【生理でデトックス】生理の痛い、つらいを変える『生活習慣』3ステップで解決♪ - 元モデル櫻子の「キレイの習慣」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング激戦区で奮闘中です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


ここまで読んでくれてありがとうございます♥
あなたのクリックが私のチカラの源です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

【生理でデトックス】生理の痛い、つらいを変える『生活習慣』3ステップで解決♪

生理を変える生活習慣

シリーズでお送りしています【生理でデトックス】。

自分のこころとからだの声に耳を傾ければ、あなたの生理は、確実に変わります☆

今回は、生理を変える『生活習慣』3ステップをご紹介します☆


ランキング激戦区で奮闘中です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

 

1:生理手帳をつけてみる

1:生理初日と排卵日を書く。
この2つが主軸となります。

2:生理の1週間前の「危険日」、「好調期」をマーカーでチェック!
好調期に予定を多めに入れるなど、からだのリズムに合ったスケジュールがたてやすくなりますよ。

3:こころとからだの一言メモをつける
「上司にイライラした」「お菓子をドカ食い」など、人間関係のトラブルや行動をメモしてみてください。

過去のメモを振り返ると、じつは生理前の毎回同じタイミングでイライラするなど、こころとからだの癖を知ることができます。

自分が陥りやすいパターンを知ることで、「ここはイライラしがちだから、仕事をセーブしよう」などの予防策をとることができます。

2:経血を『出す』感覚をつかむ!

『経血は自然に流れ出る』というイメージですが、じつは自分でも排泄できるものなんです

膣の筋肉を使えるようになると、生理痛も軽くなり、人によっては生理が4日で終わるという声もあります。

最初は少量でも徐々に経血を出しきれるようになるので、試してみてください☆

どうやって『経血を出す』?

1:トイレに座り、出しやすい姿勢をとる。
「前かがみ」と「後ろ反らし」の姿勢がありますが、自分がやりやすい方でOK♪

2:下腹部を意識して『経血を出す』イメージをすること。
つま先を内側にハの字に向けると、自然に膣にチカラが入ります。

3:下腹部がへこむようにゆっくりと息を吐くことで、膣の筋肉が緩み、スムーズに経血が出しやすくなります。

3:生理用品選びにこだわってみる

生理に不調がある人は、生理用品を見直すのも手。

最近では取り入れやすく、からだの感覚を呼び覚ますアイテムが充実していますよ☆

たとえば、コットン100%の紙ナプキンや、オーガニックリネン100%の布ナプキンなど。

あなたのお気に入りを見つけてみるのもいいかもしれませんね♪

関連記事

ここまで読んでくれてありがとうございます♥
あなたのクリックが私のチカラの源です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

感想・リクエスト・お問い合わせはこちらからどうぞ。
櫻子へメールする
相互リンクも募集中です♪

コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。