FC2ブログ

女性ホルモン足りていますか?美肌のカギを握る【エストロゲン】を増やすツボ押し&エクササイズ - 元モデル櫻子の「キレイの習慣」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング激戦区で奮闘中です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


ここまで読んでくれてありがとうございます♥
あなたのクリックが私のチカラの源です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

女性ホルモン足りていますか?美肌のカギを握る【エストロゲン】を増やすツボ押し&エクササイズ

卵巣活性化

エストロゲンが減るとコラーゲンも減少するってご存知でしたか?

卵巣から分泌されるエストロゲンは、美しさや若さのホルモンともいわれています♪

このエストロゲンは、肌のコラーゲンを守ったり、肌の水分量を増やしたり、女性らしいボディラインを作ったりする働きをもっています

今回は、エストロゲンを増やすツボ押しやエクササイズの方法をご紹介したいと思います。


ランキング激戦区で奮闘中です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

 

エストロゲンは、本来、妊娠、出産のためのホルモン。

そのため、20代が最も多く分泌され、35歳を過ぎるとその分泌量は減り、40代で急激に低下してしまいます。

また骨盤の血流が停滞すると、卵巣の機能までも低下するといわれているんです。

せっかくのエストロゲンを減らさないためにも、血行をよくするツボ押しやエクササイズをすると効果的です。

是非、取り入れてみてくださいね☆

卵巣を元気にしてエストロゲンを増やす♪ツボ押し

お風呂に入るときになどに押すだけで効果UP☆

*おへそから指4本分と親指1本分下、中央から指3本分両外側にある
⇒帰来というツボ

*内くるぶしのもっとも出っぱった部分から指幅4本分上にある
⇒三陰交というツボ

*ひざの内側かの上角から指3本分上に位置する。生理痛などにも有効。⇒血海というツボ

卵巣を元気にしてエストロゲンを増やす♪エクササイズ

骨盤周辺の筋肉がガチガチに凝っていると、その一体の血流が停滞してしまいます。

事番の中にある卵巣にも血液がうまく運ばれません。

骨盤を開閉を促すエクササイズで、骨盤周辺の筋肉を効果的に動かして、血流をスムーズにしましょう♪

骨盤を開く

1:両足を肩幅ぐらいに開いて立ち、深呼吸
2:肩の力を抜き、上半身を前に倒します
3:上半身をできるだけ前に倒した状態で30秒キープ!
足首を掴める人は、掴んだままキープしてください。
回数は2~3回程度

骨盤を閉じる

1:両足を開いて立ち、両手を広げる
2:背筋を伸ばしたまま、左手で右のひざをタッチ
3:左手を真上に伸ばし、顔も天井に向けた状態で30秒キープ!
左右各2~3回程度

毎日、お風呂に入っている最中や、お風呂あがりのエクササイズに取り入れるといいかもしれません☆

関連記事

ここまで読んでくれてありがとうございます♥
あなたのクリックが私のチカラの源です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

感想・リクエスト・お問い合わせはこちらからどうぞ。
櫻子へメールする
相互リンクも募集中です♪

コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。