FC2ブログ

もっと詳しくPMS『月経前症候群』!PMSの原因と症状 - 元モデル櫻子の「キレイの習慣」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング激戦区で奮闘中です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


ここまで読んでくれてありがとうございます♥
あなたのクリックが私のチカラの源です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

もっと詳しくPMS『月経前症候群』!PMSの原因と症状

PMS

シリーズでお届けている女性のからだのPMS月経前症候群』について。

今回は、第2回目、PMSの原因と症状について。

第1回目:生理前の女性の7~8割が感じている症状・PMS『月経前症候群』ってなに?

女性ホルモンの変動と関係がとっても深いPMS。

生理周期のどの時期に症状が出やすいのか知っておくだけでも、対策が立てやすくなりますよね☆


ランキング激戦区で奮闘中です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

 

生理の3~14日ぐらい前からこころとからだの不調を感じるPMS

PMSのおもな原因として考えられるのが、女性ホルモンの変動です。

女性のからだは、生理周期に合わせて、生理の終わりごろから排卵までエストロゲン排卵ホルモン)の分泌が盛んになり、排卵をきっかにプロゲステロン黄体ホルモン)の分泌が盛んになります。

黄体ホルモンは妊娠を継続させるために欠かせないホルモンです。

でも、一方で腹痛や頭痛、むくみなどの症状を起こしやすいという特徴もあります。

排卵日から生理前は、この黄体ホルモンの影響を大きく受ける時期なので、不調を感じやすいと考えられています。

症状がでる時期も人それぞれですが、生理の3~14日前ぐらいから出るようです。

PMSの症状によっては個人差があり、人によってさまざま

PMSのからだの症状

  • 肩こり
  • 頭痛
  • のぼせ
  • 乳房の張りや痛み
  • 眠気
  • だるさ
  • むくみ
  • 肌荒れ

PMSのこころの症状

  • 過食
  • イライラ
  • 集中力の低下
  • 落ち込み
  • 対人トラブル
  • 無気力
  • 衝動買い
  • 不安

PMSは寝込みたくなるほどの重い症状の人もいれば、ほとんど何も感じない人もいます。

疲れていたりストレスを溜めていると、症状が強く出やすくなります。

またつらく感じる症状も頭痛や肩こり、眠気、肌荒れなどのからだの症状が強い人がいる一方で、イライラや落ち込み、無気力などの精神的な症状がつらい人も。

生理の前に症状が出て、生理が始まると治るのが一般的ですが、生理が始まっても症状が数日続く場合もあります。

次回は、PMSの疑問、たとえば…PMSって遺伝するの?などの疑問にお答えしたいと思います☆

第3回目:PMS『月経前症候群』の気になるQ&A

関連記事

ここまで読んでくれてありがとうございます♥
あなたのクリックが私のチカラの源です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

感想・リクエスト・お問い合わせはこちらからどうぞ。
櫻子へメールする
相互リンクも募集中です♪

コメント
非公開コメント

No title

櫻子さん、こんばんは♪

リンク、こっちにしときましたよ^^
お互いに 頑張って更新していこうね(*^_^*)

生理痛とかって 何故だか?子供を産んだ後の方が、
若い時よりも 楽な感じがしますね。。
これも ホルモンの関係なのかな??

2015-05-09 20:45 | from 七菜っち

Re: No title

七菜っちさん

こんばんは、コメントありがとうございます(*´ω`*)
はい、細く長く更新していけるように…頑張りますね☆

リンクの件、ありがとうございますi-175
こちらにもリンクしておきますね。

生理痛のこと、母も言ってましたー。
子どもを産んでから生理痛が軽くなったって。
女性ホルモンて不思議なのに、影響力が凄いですねi-199

2015-05-09 21:37 | from 櫻子

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。