寝ている間に細胞分裂!『成長ホルモン』が美肌の秘訣♪ - 元モデル櫻子の「キレイの習慣」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング激戦区で奮闘中です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


ここまで読んでくれてありがとうございます♥
あなたのクリックが私のチカラの源です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

寝ている間に細胞分裂!『成長ホルモン』が美肌の秘訣♪

睡眠は大切

からだの内側からのケアというと、食事やサプリメントが先にパッと思い浮かぶのではないでしょうか。

でもね、食事よりも睡眠のほうが大切なんですよ。

美肌や健康のためには、まずは眠ること。睡眠は生きることに直結していますからね。

睡眠中に私たちのからだの中で、何が行われているか知っていますか?


ランキング激戦区で奮闘中です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

 

寝ている間に、細胞分裂しているので肌が再生される

夜更かししたり、徹夜したりした次の日は、1日中だるかったり、頭痛がしたり、体調が悪くなりがちです。

この不調の原因は、夜寝ているあいだに、肌を含むからだ全体が修復されているからなのです。

修復は、血液を通して行われていますが、起きているときは、血液のほとんどが脳に集中しています。

そのため、お肌に栄養は行き渡りません。

眠ると血液がからだの各所に流れ始め、お肌にも栄養が行き渡るようになるのです。

眠りはじめの約3時間のうちに『成長ホルモン』の分泌が盛んになります。

この成長ホルモンによって、肌内で細胞分裂が起こっているのです。

すなわち、お肌の再生が行われているのです!!

お肌のゴールデンタイムはもう既に古い情報

夜10時~深夜2時は、お肌のゴールデンタイムといわれてきました。

でも、成長ホルモンは、何時に寝ようと寝始めて『3時間』の間に分泌されるということがわかりました。

ただ、就寝時間を一定に保つことが理想的です。

なぜならば、毎日の就寝時間が違うと、体内時計が狂いやすくなるからです。

成長ホルモンは体内時計の影響を大いに受けているので、毎日の就寝時間が違うと、スムーズに分泌されなくなってしまいます。

肌や内臓の修復には、トータルで約6時間ぐらいはかかるといわれていますので、睡眠時間が6時間をきってしまうと肌荒れする可能性が高くなります。

お肌の再生は、毎晩、このようにして行われているので、睡眠は美肌にとって、とっても大切なことだということがわかりますよね☆

関連記事

ここまで読んでくれてありがとうございます♥
あなたのクリックが私のチカラの源です!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

感想・リクエスト・お問い合わせはこちらからどうぞ。
櫻子へメールする
相互リンクも募集中です♪

コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。